2015年04月28日

善光寺御開帳

長野市は7年に1度の善光寺御開帳で賑わっています。
御開帳.jpg
私も早速御開帳に行って回向柱に触って来ました。
さて長野市は3月14日の北陸新幹線延伸で長野駅がリニューアルし、15,000人収容のJ1規格のサッカー専用の競技場も完成し、秋には市役所庁舎と市民芸術館(東洋ゴム製の免震ゴム使用で問題になっている)が完成します。
今は目新しさと御開帳や先週の長野マラソンといったイベントで賑わいがありますが、今後こうした箱モノの利用が課題になってくるでしょう。
かなりの税金がつぎ込まれています。
もう20年前になりますが長野オリンピックの競技場施設もこれからは老朽化し修理や取り壊しといった状況も出て来ると思われます。
それにも税金が使われるわけですので行政もしっかりとした計画をし望まないと財政的に大変なことになりかねません。
私は新幹線で多くの観光客やビジネスの方が訪れ、地元サッカーチームがJ1まで行きスタジアムをいつも観客で埋め着くし、長野市発信の芸術文化を発展させて多くのお客様が訪れる街になることを望みます。
posted by hanami at 11:31| Comment(0) | 日記